忍者ブログ
2018.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
レッドビーシュリンプ、ミナミヌマエビの飼育についてのブログ
2018年12月13日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年02月12日 (Fri)
現在、レッドビーまでもが一匹になってしまった感があります。

もうそろそろ追加しないと。

拍手[0回]

PR
2010年02月07日 (Sun)

現在2匹。。。繁殖は程遠いです。始めの投入数は10匹。
やはり一筋縄ではいかないレッドビーシュリンプ。ミナミなんかもうほとんど日中は目撃しません。
増えすぎたサカマキガイと4匹になったオトシンクルスがいかんのか。。

次は10匹投入を目指します。

拍手[0回]

2010年02月01日 (Mon)

今日一匹またレッドビーが落ちているのを見ました。
うーむ難しいですね。繁殖するのか?

もう45cmキューブ水槽のぱっと見ではレッドビーは2匹くらいしか居ない。こりゃ追加しなきゃですね。

拍手[0回]

2010年01月27日 (Wed)
増えております。嫌なくらい順調に。それもレッドビーではなくて、サカマキガイ。これ少量でも残しておくと最悪です。もうあらゆるところに出没しています。
昨日ふと色々検索していたら、スネールキラースネールという貝を食べる貝が淡水に居るのですね。これはエビや稚エビに無害なんだろうか?疑問が残りますが。

拍手[0回]

2010年01月26日 (Tue)
未だレッドビーシュリンプの抱卵している個体は居ない。

数が少ないせいかライトをつけている時は物陰に潜んでいることの方が多い。小型のエビは水槽の広さに対してある程度の匹数がいないと萎縮してしまうのではないか。

前にこんなことがあった。中型ナマズであるビルマサカサナマズに餌用にと釣り具店で買ってきたスジエビを40~50匹を一斉に入れたら、皆隠れることもせずにツマツマして居たことを思い出した。やはりこの時も食べられていく内にだんだんと隠れる傾向にあった。だとするとレッドビーのスタートの匹数が少な過ぎたのかもしれない。

拍手[0回]

Prev2 3 4 5 6 7 8  →Next
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kou
性別:
非公開
職業:
????
趣味:
熱帯魚飼育
自己紹介:
2010からレッドビーシュリンプにも力を注ぎ、繁殖、グレード維持など幅広く展開していけたらなという所存です。
本家サイト:http://www.nekouo.com/
猫魚ブログ:http://yaplog.jp/nekouo/

もよろしくお願い致します~。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
忍者アド
忍者アド
忍者アド